architecture

外観パース_下新城の家

footer

下新城の家

建築地:
神奈川県川崎市
構 造:
木造(在来工法)
延床面積:
307.57㎡(93.03坪)
コメント:
外構のR壁が特徴的な二世帯住宅。住居部分の快適性を追及しつつ、外構とのバランスのとれた佇まいを目指しています。2019年6月竣工予定。

category: architecture residence

footer